すっぽん小町は貧血対策になる?

すっぽん小町

ストレスの多い子育て真っ最中のママたちの間で大きな人気を集めているのが、サプリメントのすっぽん小町です。このサプリメントを実際に試してみた方々の口コミを調べてみると、貧血が改善されたとか、症状が軽くなったといった声をよく目にすることがあります。実際、継続して飲むことによって、貧血改善の効果を実感している人が多いと言われているのです。

では、すっぽん小町を飲むことは果たして本当に貧血対策になるのでしょうか。まず女性に多いとされる貧血体質ですが、最も多い原因は鉄分と亜鉛の不足であると言われています。すっぽん小町には、鉄分と亜鉛の両方の成分がしっかりと含まれていると同時に、これらの成分が血液中のヘモグロビンの数値を高める働きを担っているのです。例えば、鉄分に関して言えば、生のプルーンの何と73倍もの量が含まれていますし、亜鉛についてはほうれん草の14.7倍と、非常に豊富に含まれていることが分かります。

このように是非とも積極的に取り入れたいすっぽん小町ですが、より効果的な貧血対策になるようにするためには、食べ合わせにも気を付けることが必要です。せっかくすっぽん小町を飲んで摂取した鉄分や亜鉛といった成分ですから、それらの成分の体への吸収率を高める物を食べるよう心がけることができます。

例えば、すっぽん小町には高級食材と言われる「はがくれすっぽん」の内臓はもちろんのこと、軟骨や甲羅の部分まで全てまるごと使用しているのが特徴です。そのような鉄分や亜鉛の吸収を良くするためには、ビタミンCや良質の動物性タンパク質などを一緒に食べるとよいと言われています。逆にタンニンや食物繊維、またカルシウムなどは吸収率を下げてしまう恐れがあるため、すっぽん小町を飲む際にはお茶やコーヒーで飲むのではなく、白湯や水で飲むように注意したいものです。このように少しの注意と工夫をするだけで、すっぽん小町で効果的な貧血対策をすることができるようになるのです。

コメント